HOME >  片付けられない女のための業者選び  >  片付け業者比較ランキング

片付け業者比較ランキング

業者を探すにあたって、私が重視したポイントは3つ。

  • 部屋掃除…これは必須条件。散らかった部屋を片づけたいのですから、当然ですね。
  • 買い取り…不要品をただ捨てるのではなく、買い取ってもらえたらお得
  • 選り分け…部屋を埋め尽くした物を選り分け・分別してほしい。

調べてみると、すべてを請負ってくれる業者って少ないんですよね

第1位 アクト片付けセンター

会社名 アクト片付けセンター
部屋掃除 「ゴミ屋敷」や「汚部屋」と言われるほど、汚い部屋を片付ける様子がテレビでも紹介されてました。きれいな部屋も、よりキレイにしてくれると評判です。
買い取り 必要なくなった家電・家具・日用品を買い取ってくれるサービスがあります。
選り分け 不要品だけを撤去するため、部屋にある荷物が必要なのか不要品なのか選り分け・分別してくれます。

評価コメント

問い合わせの時の対応が親切だったことや、“技術士”の資格を持った専門家が片付けの指導をしてくれるところが気に入りました。お掃除だけでなく、部屋の破損箇所の修理や家具の取り付け、間取りを変更したいときのリフォームなど、いろんな事に対応してくれます。
お掃除料金の目安:ワンルームで28,000円~(※ただし、別途処分費が発生します)
おススメ度:星5つ
ホームページ:http://ookura.biz/

第2位 クリーンクルー

会社名 クリーンクルー
部屋掃除 台所まわりの掃除などハウスクリーニングが得意な印象。部屋掃除に関しては、「おそうじお部屋まるごとプラン」があります。
買い取り リユース可能なものは、買取・または無料引取りをしてくれるサービスあり。
選り分け なし。

評価コメント

値段も安く無料の引き取りや買取サービスもあり、「お部屋まるごとおそうじパック」(要見積もり)というスペシャルプランももあります。
お掃除料金の目安:「子供部屋おそうじプラン」33,950円~
おススメ度星4つ
ホームページ:http://www.cleancrew.jp/

第3位 新日本撤去

会社名 新日本撤去
部屋掃除 ゴミ屋敷をキレイにしてきた事例がホームページ上でも紹介されています。
買い取り 併設されたリサイクルショップで、買い取り可能な商品であれば引き取ってくれます。
選り分け なし。

評価コメント

“お部屋片付け隊”と名乗るだけに、お部屋の片付けが得意なようです。料金は少し高め。
お掃除料金の目安:70,000円(6畳1Kの場合)
おススメ度星3つ
ホームページ:http://kataduke.net/

第4位 エコフレンドリーサービス

会社名 エコフレンドリーサービス
部屋掃除 部屋を掃除する、というよりも「回収」することが得意という印象。
買い取り なし。
選り分け プランの中に分別作業が含まれています。その際、貴重品の選別を手伝ってくれるとか。

評価コメント

ゴミ屋敷のお片付けには定評があるようです。金額的にも他社に比べて悪くはないようです。引き取りや買取などのサービス面があるとうれしいですね。
お掃除料金の目安:31,500~63,000円(1Kの場合)
おススメ度星2つ
ホーム ページ:http://ecofriendly-b.jp/

第5位 ジョイサービス

会社名 ジョイサービス
部屋掃除 一番得意なのは「不要品の処分」のようです。家具の組み立て、家電の接続など代行してくれるサービスあり。
買い取り なし。
選り分け なし。

評価コメント

ホームページの印象と見積りの対応はアットホームな感じで良かったです。なにやら代表の方は、都心の一流ホテルに24年勤めた元ホテルマンだそうですよ。
お掃除料金の目安:21,000円(1K・1DK空き家の場合)
おススメ度星ひとつ
ホーム ページ:http://www.joy-service.co.jp/

ただ片づけるだけじゃない!「アクト片付けセンター」

と、以上5社まで絞り込んだ私は、最終的に「アクト片付けセンター」にお願いすることにしました。選んだ理由は、“技術士”(※)の資格を持った専門家が、片付けの指導まで行ってくれるという点。

実際、依頼してみると、ただ「捨てる」のではなく、私にとって「本当に必要なもの」と「ゴミ」を丁寧に選別しながら片づけてくれるのです。自分では何をどう分類していいのか判断できない場合も、スタッフの方の助言もあり処分すべきものを捨てることがきました。それまでの私は、「いつか使うだろう」「とりあえず」という気持ちがあり、どうしてもモノが捨てられなかったのです…。

不用品の中には買取してくれるものもあり、処理費用の足しにもなって助かりました

それから、部屋がキレイになったことで嬉しい発見もあったんです。探しても見つからなかった指輪が出てきたんですよ。そろそろ諦めて同じものを買おうと思ってたので、心底うれしかったです。

さらに、散らかっていた時には気づかなかった壁の傷の修繕、買ったまま放置してた収納家具を取り付けてくれたりと、片付け以外のこともアクトさんは対応してくれました。

押入れをリフォームしてもらいました

はじめてアクトさんにお部屋の掃除をしてもらったとき、“もう2度と散らかさない!”と強く思ったのに、気づけばまた汚くなっている…(苦笑)。だらしがない自分に悲しくもなるのですが、再びアクトさんに部屋の掃除をお願いすることにしました。

今度は、掃除のほか模様替えと押入れのリフォームもお願いしました。押入れって、収納力があるのはいいんですけど、私のような整頓力がない人間はやみくもに物を入れてしまうので、開けたとたん雪崩が…なんてことはざら。

そこで、押入れをクローゼットへとリフォームしてもらうことに。衣類を季節ごとに入れ替えられるスライド式の棚、ふすまを折り戸に変えて見た目も大満足。しかも、奥行きを私の腕の長さに合わせ、使い勝手も考えてくれた完全に私仕様のクローゼットを作ってくれたんです

ゴミを片付けて部屋をキレイにしてくれる業者は多いですが、リフォームまでやってくれるのはアクトさんだけじゃないでしょうか?後でわかったことですが、リフォーム代は大手にお願いした場合の半額ぐらいだったようです。

アクトさんにお願いする際、注意することがあるとすれば、月末はお忙しいそうなので、その場合は早めに問い合わせをする必要があるということ。

片づけられない…とお困りの方は当然ですが、急に部屋をキレイにしなくちゃならない!という人も、まずはアクトさんにお掃除の相談をしてみてくださいね。

(※)“技術士”とは、「国家試験により資格を与えられた高等な専門知識を持つ倫理規定を有する技術者」のことで、技術者に与えられた最高の資格。原則として7年以上の実務経験がないとダメな厳しい試験なんですよね。