部屋をすっきり!片付けのコツ完全ガイド » 片付けられない女のための業者選び » 事務所やオフィスの片付けは業者依頼がおすすめ

片付け業者比較ランキングBEST3

第1位
アクト片付けセンター
28,000円~
  • 掃除
  • 買取
  • 選り分け
  • ○
  • ○
  • ○
第2位
クリーンクルー
33,950円~
  • 掃除
  • 買取
  • 選り分け
  • ○
  • ○
  • ×
第3位
新日本撤去
39,000円~
  • 掃除
  • 買取
  • 選り分け
  • ○
  • △
  • ×

事務所やオフィスの片付けは業者依頼がおすすめ

●この記事の目次

複数人が働く事務所やオフィスは、気づかないうちに散らかってしまうもの。気づいたときにこまめに清掃する、掃除当番を決めておくといった方法がありますが、隅々まできちんと片付けるのは難しいですよね。そこでおすすめなのが業者依頼です。片付け専門業者は事務所やオフィス特有の掃除の悩みにもしっかり対応してくれます。

複数の人間が働く事務所やオフィスは物が散乱しがち

事務所やオフィスの大きさは企業ごとに異なりますが、複数の人間が一緒の場所で働く空間は物が散乱しがちです。キレイ好きな人がいても、「片付けは面倒」「掃除している時間があれば仕事をしたい」という考えの方もいるかもしれません。掃除当番を決めていても、トイレや廊下など決まった場所しか掃除できないことも。しかし、事務所やオフィスにこそ、整理整頓は大切です。きちんと整理整頓されている仕事場は、仕事の効率がアップするという意見もあります。

事務所やオフィスの片付けはきちんとした計画が必要

自分一人の部屋ならいつでも片付けを始めることはできますが、複数人が働いている事務所やオフィスは事前にきちんとした計画を立てなければなりません。無計画に始めてしまうとほかの人の迷惑になったり、片付けてはいけない物を捨ててしまったりというトラブルにつながる恐れもあります。また、自分の周りだけ片付けても、仕事場全体のパフォーマンスアップにはつながりません。隅々まできちんと片付けるには、スタッフみんなの協力も不可欠です。掃除に非協力的な方や、仕事が忙しい方がいても、事前の計画立てをしておけば対処できます。

整頓する日と場所を決める

最初に決めるのが、整頓する日と場所です。日にちは業務に支障がないタイミングを選びましょう。まとまった時間が取れない場合は、何日かに分けて対処します。また、ほかの人の協力も必要なので、出勤日やシフトの調節も必要です。日にちを決めたら次は場所を決めましょう。どの場所を掃除するかによって、用意する物や清掃方法も変わってきます。特に整頓が必要な場所をピックアップしておき、仕事場全体を片付ける場合はどこから始めるか順番を決めておきましょう。

収納スペースのチェック

日にちと場所を決めたら、次は収納スペースのチェックを行います。整理整頓したときに出た物を新たに収納スペースに入れる場合、場所に余裕がなければ散らかしっぱなしになることに。掃除をする前に、収納スペースに余裕があるか、どのくらいスペースが余っているかを確認しましょう。収納スペースも片付ける場合、収納場所を考え直したり、物が出しやすいように新しく棚を購入したりと、仕事の効率アップにつながる整頓をします。

不用品の処分や大型の物は業者に任せよう

事務所やオフィスに置いてある物の中には大型で重い物、片付けに専用の道具が必要な物など、一人で片付けるのが難しい物もあります。このような不用品の処分や、大型の荷物の移動は業者に任せるのが一番です。片付け専門の業者は、個人宅だけではなくオフィスや事務所などの仕事場にも対応しているところが多くあります。個人では難しい片付けも、業者の専門知識とスピーディーな作業に任せればすぐに片付けが完了。掃除する時間がない、どのように処分すればいいかわからない物が多い場合、業者に依頼して一気に片付けてしまいましょう。

一般的な片付け業者は不用品の処分を請け負ってくれる

一般的な片付け業者は、スペースの整理整頓だけでなく不用品の処分も請け負っているところが多いです。掃除をするとどうしても出てくる不用品の中には、処分が難しい物もあります。大きな物や電化製品などは、行政ごとに定められた方法で適切な対処が必要ですが、これらにかかる手続きが予想以上の手間になることも。そこで不用品処分も請け負っている業者に一任すれば、最小限の手間で片付けが完了します。掃除が難しいオフィスや事務所は、業者依頼を考えてみてはいかがでしょうか。

リサイクル料値引きサービスのある業者も

片付け業者と一言でまとめてもその特色はさまざまで、閉店作業や移転を得意としている業者もあります。このような業者は不用品回収がセットで付いてくるのが一般的。サービスの一環としてリサイクル料を値引きしてくれる場合もあります。不用品の処分代は別途業者に支払う必要がありますが、リサイクル料値引きサービスがあれば片付けと並行して不用品の見積もりを行い、その分代金を値引きしてくれることも。処分品が多い場合はこのようなサービス付きの業者がおすすめです。

整理整頓のメリット

オフィスや事務所の片付けは、見た目がキレイになるだけでなくさまざまなメリットがあります。最大のメリットが仕事効率のアップです。整理整頓をしておけば欲しい物や必要な物を探す時間を省くことができるので、その分仕事に集中する時間が増えます。また、きちんと整えられた仕事場はストレス軽減にもつながり、仕事の効率アップが目指せるでしょう。余分な物がなくなればその分スペースにも余裕ができますし、物がなくなるというトラブルも減ります。整理整頓は、仕事のパフォーマンスアップに効果的な方法なのです。

業者に依頼する方が確実

整理整頓は仕事をするうえでさまざまなメリットがありますが、先述の通り計画的に進める必要があります。しかし、きちんと計画を立てても非協力的な人がいて思うように進まなかったり、処分の仕方がわからない物、動かすのが難しい大型の物もあったり。そこでおすすめなのが片付け専門業者への依頼です。コストはかかりますが、掃除にかかる時間や手間を最小限に抑え、仕事に支障をきたすことなく事務所やオフィスをキレイにできます。

まとめ

片付け専門業者の中には、事務所やオフィスの整理整頓が得意という業者も多いです。このような業者に依頼すれば、スムーズかつ効率的に片付けができ、快適な環境で仕事ができます。